ナード・アロマテラピー協会とは・・・

アロマテラピーに関する情報収集と研究開発及びアロマテラピーの正しい知識の普及と啓蒙を図る目的として、ホームケアを希望される一般の方々から様々な専門分野の方々まで、アロマテラピーに関する必要情報を提供していく機構として1998年に設立されました。

 

(ナード・テラピー協会入会案内より)

精油の経口並びに原液塗布を禁止しているところが多い中で、当協会では、自分の責任において自分のために行うことが許されています。それだけに、精油の質へのこだわり、質の良い精油の選び方を中心に厳正なアロマテラピーを実践するための基本事項をしっかりと学ぶことができます。基本事項を奥深く学ぶことにより、ケアの実践の幅が広がります。

 

NARD JAPANのアロマ・アドバイザーコースは、日々の生活の中で精油を安全且つ適切に使えるようになることを目的としています。

 

安全なアロマテラピーを実践するために知識や理論を学び、実践を重ねます。

 

植物療法として健康管理に役立てるアロマテラピーの学習です。良質なる精油の選び方から、体の不調に対応できる精油の選び方を学びます。

◆お問い合わせ◆

メモ: * は入力必須項目です